<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
エコキュート

寒い日が続いているからか給湯系にメンテ続きです。

こんにちは。事務員です。

 

エコキュートも当たり外れがあるのかと思わされるこの頃……。

12年じゃちょっと早いかと思ったり。

しかしお湯が使えないのは困るので買い替え検討中なのですが。

リースも良いかなと思いまして価格を出して貰ったら、そこそこ良い値段(爆)

リース期間中のメンテ費用も込で、当然リース期間の利率も入る訳なのでそんなものかなーとも思いつつ、12年で買い替えなら10年リースだったらギリギリメンテ無しで終わってしまいそうな感じもしつつ…。

 

まあ、物は考えようと言う事で。

 

コピー機をリースするのと一緒で、メンテしてくれるし、トナー持ってきてくれるの考えたら悪くないかな、と言う感じでしょうか。

 

そしてそろそろ自宅のエコキュートも寿命が来るんではないかとはらはらします(苦笑)

 

ではでは。

ウイルスに負けず頑張って参りましょう。

* 16:22 * comments(0) * - *
暖房2

今日も寒いですね。

今朝はマイナス8度だったみたいですが、何でかあまり寒いと思わなかったです。

……慣れ?

 

昨日、暖房の話をしましたが、今日はお客様から暖房ボイラーについての問い合わせがありました。

メンテをお願いしたら「部品もないですし、応急処置なので交換をお勧めします」と言われたそうで。

石油の暖房ボイラーは、元のメーカーさんは作ってないので、交換となると限られます。

いわゆる昔のN社さんの暖房ボイラーですね(笑)

交換となるとC社さんからになります。

 

熱源ですが、パネルヒーターの場合、灯油じゃないと賄いきれないんですよね。

10年以上前の物件なので、「平成11年次世代省エネエネルギー基準」の地域区分で言えば驚楼茱譽戰襪涼杷で施工してたと思います。

蓄熱暖房機であれば、電気でも良かったんでしょうが、パネル方式で電気だと相当機械が高かったんですよね、確か。

なので、パネルなら灯油だし、蓄熱暖房機なら安い値段で電気が使えました。

灯油も、あの当時は安かったですからね…。

 

今は灯油も高いし、電気も使えば使うほど何とか賦課金を徴収されるので、なるべく熱源を使わないように躯体の方の性能を上げましょうと言うことになっています。

そして水道光熱費を安くしましょうと言う事です。

ガスはね。どうしてもランニングコスト高いイメージですが、給湯と暖房が一緒であれば結構その辺は融通が利くようです。

個人的にはIHと床暖+ガス給湯器も悪くはないと思ってます。

 

それはさておき、冬の暖房器の故障は、使わないから判るはずもなく、使い始めてから「あら?」となるわけですが、メンテにしろ、工事にしろ絶対に混んでると思うので早めに対処出来れば良いなあと思います。

 

とりあえず使えるようにしてくれたメンテの方に感謝(苦笑)

自宅の場合は何が壊れたか忘れましたが(エラー番号も覚えてない/爆)とにかく寒くて無理だと言う事で電気屋さんに行ったことしか覚えてないです(笑)

暖房機って一番寒い時に壊れますよね……。

 

と言う訳で皆様暖かくしてお過ごしください。

引き続き水道の凍結にもお気を付けください。

 

ではまた!

* 15:17 * comments(0) * - *
暖房

今日は寒いですね!

こんにちは。事務員です。

 

今週一週間くらいは結構寒そうです。

特に水道凍結など気にしなくてよい住宅でも、たまーに凍結するときもあります。

大抵昼頃溶けて大丈夫になるんですけど。

 

給湯機器などは、北側に設置している場合が多いので、マイナス5〜10度くらいが数日続くとそんなこともあったりします。

一応電気は入ってても、寒さの場合が勝つ時もあると言う事で。

そんなこともありますので、少し水関係はお気を付けください。

 

今朝、リビングの温度が19度くらいだったので「ああちょっと寒かったかな」と思いました。

最近20度を切ってなかったので。

全館パネルヒーターで、夜のいない部屋は出力をゼロにしてはいますが、パネル配管のところまでは温水が来てるので、それだけでも暖かさは一晩キープされるんでしょうね。

トイレの狭いスペースだと、それだけで十分暖かくなります。

 

そういう意味ではやっぱり床暖は足元からなので、体感差があるのかなと思ったりしてます。

蓄熱式床暖房のサイトをちょっと見たのですが、今これやったらランニングコストどのくらいかなー…。

熱源は何でもいいみたいなのですが。

電気の場合、シーズンタイムが昔の深夜割引よりは割高になってしまうのは周知なので、どこまで断熱させてるのかなと。

見た限りそれなりのイニシャルは必要だなと感じましたけど。

 

冷暖房は効率でエアコンが一番簡単な感じになってますけど、エアコンの冷風は気にならないのに、なぜか暖房の風は気になるのでちょっと寒くなったらエアコン付ければ良いのにと言われても頑なに拒否です(笑)

あ。パネルの熱源が壊れた時は使ったな……(爆)

熱源が灯油なので、電気を気にする時はIHをマックスで使って掃除機と洗濯機までで落ちるんじゃ?となるんですが、これにエアコンが掛かったら起動するときに一番電気を使うので、落ちないよう気を遣って使った経緯があります。

パネルがあったかくなった時はほっとしましたねー。

その後、2日後くらいにエアで冷たくなってもう一度来て貰ったんですけど(苦笑)

どうしてもエアを噛む場所があるんですよねー…。

 

ではでは、事務所の足元もだいぶ冷たくなってきた感じがします。

久し振りに寒い温度(通常の時期の気温かもですが)が続きますので、皆様も暖かくしてお過ごしください。

 

* 16:18 * comments(0) * - *
HEAT20とZEH

運転していたら、後ろから来た車が赤信号を普通に走っていきました……(爆)

赤だってば。

こんにちは。事務員です。

 

晴れましたねー。

どのみち積もらない程度の雪の量でしたが、案外ぱらぱらと降ってたのでどうなるかと思ってたら何だか日が差してきました。

まあ、もっと降っても良かったんですが。

最強寒波と言うニュースも見ましたが、雪不足のスキー場とか降っててくれれば良いですね。

 

で、冒頭の赤信号をそのまま行っちゃった車ですが、多分交差点に入ってから気が付いたんだろうなあと言う一瞬の逡巡があったんですが、ここまで来ちゃったし向こうから車来ないし、行ってしまおうと言う感じで走って行ったように見えました。

こんな堂々とした(?)信号無視がよくあったら困るけど、考え事でもしてたのかなと。

 

パトカーいなくて良かったね、と思いました(いやもちろん駄目なんだけど/苦笑)

 

そんな訳で(?)

昨日は水道光熱費を下げるためにどの程度の性能を求めるかと言う事で、シミュレーションしてみました。

自分のところの基本的な住宅性能を当てはめて、その後に太陽光をその程度上げればZEH(いわゆるゼロエネ)になるかと言う事ですね。

結果、6キロ弱上げればZEHになりました。

そんなものか―と思いましたが、その上の性能を行くHEAT20には対応しなかったです(爆)

でもダブル断熱してトリプルにすればあっさりクリアするんだろうなと言う感じ。

後換気は一種換気かな。ロスが少ない。

問題はそのコストをここに掛けるか?

ランニングコストは確かに安くなるが、イニシャルは当然高くなるのでそこを理解してもらえるかと言う事だと思います。

 

後は、提出する書類かな(笑)

 

全然関係ないですが、パソコンをWi-Fiに繋ぐのを初めてやりました。

この古いパソコンでも使えるんだーと思いました…(スマホじゃないからやったことない)

 

因みに昨日は釜石だったんですが、街中だったのでナビが機能してくれました。

 

そんな訳で、一度詳しく外皮のシミュレーションをしてみたいと思います。

パッシブ系が一度言葉的に流行りましたが、最終的にはその流れになるのかもしれないですね。

国が大手メーカーさんをその方向に持って行っているので追随する流れになるのかなと。

しつこいようですが、断熱基準をとりあえずみんな標準にすれば良かったと思うんですけどねー…。

そうすればランニングコストは一律的に安くなるのに。

 

と思いながらシミュレーションの使い方を勉強してきました。

今日じゃなくてよかった(笑)

ではでは、皆様運転には気を付けて。

信号はちゃんと見ましょうね!

 

* 16:10 * comments(0) * - *
メンテの時間

良い天気ですね!

今日の最高気温は4度くらいのようですが、太陽が出てるので車や家の中は十分暖かいと思われます。

事務所も13度くらいあります。事務所に置いてる花が咲くくらいなのでやっぱり暖冬。

 

メーカーさんの新商品リストがメールで送られてきたのでゆるゆると見ていたんですが。

最後の方に生産中止商品リストも入ってまして。

その商品の不具合でも出ない限り、がっつり見ないんだよな…と思いつつ。(字が小さいのであまり見る気が…)

生産中止はまあ良いとして、部品リストからも外れてしまう辺りになると、メンテ的に厳しくなるんですよね。

で、大体、メンテも無理と言う辺りに壊れるって言うね…。

 

逆に言えばそれなりに商品として機能したと言う事にもなるんですけど、お客様がそう見てくれるかどうかという事にもなる訳で(苦笑)

10年過ぎると、ちょこちょこ不具合が出るのが水廻りですよね。

お風呂や台所の水栓だったり、トイレだとウォシュレットの調子が悪いとか。

後は自動開閉がうまくいかないとか。

唐突ですが、トイレの便蓋の自動開閉っておなか痛い時に便利ですよね(笑)

今のトイレの便蓋はそれなりに大きいので開けるときの労力が少しあるような気がするのです。

空気の抵抗感みたいな圧が(笑)

単純に自分で開けてない分、感じ方が大きいのかも知れませんけど。

 

話がずれました。

 

まあ、そんな感じでメンテが必要になった時、十分に使ったなあと思える期間だと良いですよね。

当たり外れもない訳ではないので難しいですけど。

 

ただ言えるのは、昔より性能が良くなってはいるんですが、便利機能が付いてるので壊れるのは早いかも知れないです(爆)

単純な機種が一番持ちます。

そんな訳で便利さと使用期間は比例しないってことですかね……。

 

そして何が言いたいか判らずに終わります(爆)

ではまた明日!

* 10:32 * comments(0) * - *
| 1/511PAGES | >>