<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
相続とか贈与とか。

2月も最終の週になってしまいました(爆)

こんばんは。事務員です。

カテゴリとかタイトルで引っ掛かる方いるでしょうか(爆)

あんまりためにならないです(え)

住宅ローンから暫く離れていたので何と言うか…諸々の問題に四苦八苦です(爆)

相続時精算課税って親が65歳からじゃないと使えないんですね!

今知りましたよ……(爆)

そう言えば、今までの相続は既に65歳過ぎてたって事だったんですね。

問題にならなければ誰も指摘しませんもんね。

とりあえずタックスアンサーと検索で何となくわかってきました。


とりあえず思うことは(建築の事務員としてはあるまじきかもですが)

お金を借りるって大変なんですね(え)

いろいろ聞くのに銀行さんから始まって司法書士さんと家屋調査士と税理士事務所に掛けて最終的に銀行さんにもう一度問合せてみたり。

いろいろ事情がありますからねー土地家屋には。

もう一度確認して進めないとならないようです。

と言う訳でもう少し調べてきます。

今日もお疲れ様でした!

* 18:21 * comments(0) * - *
住宅ローン控除の申告の話。

寒いです(爆)
ヒーター付けようよ、と思うんですけど、もうすぐ帰るので付ける気にならない…。
こんばんは。事務員です。

さて、休み前の金曜日ってことで、あれこれ聞きたい事があったわけですが。
とりあえず、税務署に電話(笑)
住宅をローンを使って購入すると所得税の控除が受けられますけど、一度税務署に確定申告しないといけないんですね。
会社勤めの方だと、普段税務署に用が無いので、敷居が高いというか無駄に怒られそうとか(笑)いっぱい税金取られそうなあんまり良くないイメージが(笑)

いや実際はそんなこと無いんですけど。

で、今回、申告してない場合どうしたら良いかって事で。
今年に関しては地震の関係で、申告が元々延長されてたんですけども、今も延長してるみたいですね。
事業所関係は6月までに申告しましょうというのがあったような気がしましたが。
どっちにしても申告関係は済ませてしまってた事務員的には何も無いです(笑)

で、遅れてしまった場合はどのように手続きすれば良いかと言う事で問いあわせましたら。
今、申告してもいいし、来年とまとめても良いですと。
何かアバウトですね……(爆)
ま、事情が事情って事なんでしょう。

その後、銀行に電話して、残高証明書なるものはいつでも発行できるか問合せたらそれはいつでもどうぞーみたいなノリだったのでそれは良いとして。
来年とまとめて申告すると控除の額も二年分まとまってしまう感じになるんだと思いますよー的なことを言われまして。
そうすると来年まで待つより、今申告しておいた方が有利って事ですよね。
所得税より控除額が大きかったら勿体無いし!

とりあえず、住民票と残高証明書と、登記事項証明書と契約書を持って、税務署に行くと良いみたいです。
窓口で教えて貰いながら書いた方が簡単そうな感じがしましたし。
住宅ローン控除の申請セットみたいなものもあるみたいですしね。

普段、書かない書類は、単純に名前書くだけでも緊張するじゃないですか。
聞いてるこっちも何て聞くのが良いのか戸惑いながら話をしてました(苦笑)
聞かれてる向こうも困っただろうに……と電話を切ってから思いました(爆笑)


そう言えば、年末調整の時期になったので、関係する書類がどーんと送られてきてました。
後、保険会社とかから控除の証明書なども、送られて来ています。
そんな時期だなあ。

申告って3月ですけど、結局は年末決算なので、数字は12月で決まるんですよね。
で、ちゃんとまとめておかないと、3ヶ月も経つと忘れてますしね!(爆)


さて、明日はリコステージの縁側補修が終わったので、見に行ってこようと思います。
アールが少し多くなったので縁の部材が短くなってしまったんですよね。

それではまた!
本日もお疲れ様でした。
そうか週末かあ……な金曜日ですが。
明日?仕事しますよー(笑)
皆様気をつけてお帰り下さい!

* 18:10 * comments(0) * - *
不動産取得税
昨日は、思っていた通りに夕方からパラパラ振り出して明け方まで降ってたみたいですね。
と言う事で、昼間は晴れのようですけども。
こんにちは。事務員です。

先日、振興局から不動産取得税のパンフレットが送られてきたんですけども。
あの、一つ言ってイイデスカ。
19年度ってもう既に3ヶ月しかないんですけど……(爆)

…まあ、来年の分も書いてあるので使えるから良いんですけどね。
年度末が3月末だからそれを考えれば半年あるってことにはなりますか。
そーか。まあ別にいいのか……(何となく敗北感/笑)

ま、そこで終わったらネタがなくなる訳で(爆笑)

では不動産取得税の話。
家や土地を買ったら一度だけ課税される税金の事ですね。
何で土地を買って家を建てたら税金まで納めなくちゃならないんでしょうね、と言う憤慨はさておき。
計算は以下の通りです。

(住宅の価格ー1,200万円)×3%=不動産取得税

この場合の住宅の価格は評価額であって実際に取得した金額ではないです。

ちなみに、住宅の評価が1,500万だとしたら

(1,500-1,200)×3%=90,000円

となります。

床面積50岼幣240岼焚爾僚斬陲謀ν廚気譴襪鵑任垢、
つまりは15坪以上72坪程度の面積の住宅であれば適用されると言う訳です。

土地にも減額措置があります。
A45,000円
B(土地の価格×1/2)÷土地面積()×住宅床面積×2×3%

いずれか高い方が減額される税額になるようです。
ちなみに平成21年3月31日までの土地取得に摘要される形です。

その他不動産を購入すると固定資産税が毎年掛かりますね。
税金も予算の中に組み込んでおくのが得策です。

では一旦送信!

* 11:28 * comments(0) * - *
税金
今日は暖かい一日でしたね。
口内炎が漸く治って来ました。こんばんは。事務員です。
昔は一日寝れば治ってたのに、今は暫く治らなくて食べ物を口に入れるたびに変顔をする羽目になります。
ビタミンは必須か…。(飲んでないけど)

さて、イベント時にお客様からこんな質問が。
「3階建てだと、税金って高くなる?」

……んんんんん?

や、関係ないと思いますけど。
と言う訳で宮古市と県税と国税庁のタックスアンサーのHPへ。
住宅に関しての税金は基本的に取得した時の「不動産取得税」と毎年支払う「固定資産税」があります。

「不動産取得税」
不動産取得税の計算は「不動産評価額×3%」が基本ですが床面積50屐240岼米發覆乕堝飴塞床然曚ら1200万の控除が出来ます。
なので、1200万円の評価を受けた建物なら、不動産取得税は課税されません。

「固定資産税」
これは固定資産税評価額×1.5%です(宮古市の場合)
こちらも住宅を取得した場合の軽減措置として一般住宅なら3年間軽減されます。
また、50屐280屬両果明冏楼脇發任侶攜坐蔀屬箸覆蠅泙后

そんな訳で、3階建てには税金関係の上限はないんですね。

その他、現在、住宅取得に対する軽減措置はまだまだ継続中です。
1、契約時の印紙代 1,000万〜5,000万以内なら20,000円⇒15,000円
2、借入時のローン控除
3、登録免許税の掛け率軽減
4、相続時精算課税

などなどがあちます。
ローン控除は来年で終わりですので、借入を希望されている方は早めにお考えになったほうがいいですよね。
と言う事で、今日は少し真面目に書いてみました!(いつもそうしたら?)
ではまた明日!
* 17:57 * comments(0) * trackbacks(0) *
| 1/1PAGES |