<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
徒然省エネ住宅

良い天気ですね。

こんにちは。事務員です。

プランを考えていたらどんどん大きくなったので小休止(爆)

広ければそれは良いでしょうけども、予算との兼ね合いもありますので。

さて。

最近の住宅は省エネが主流です。

住宅の性能を良くして光熱費を減らしましょうってことです。

節水節電と、限りある資源を大切に使いましょうってことで、太陽光は買取するのでここ数年でかなり普及しました。

去年の年末辺りに売電の受付をするしないでひと騒動ありましたが、ま、とりあえず現状のまま買取することになったんでしょうかね。

住宅に関しては受付することになったのでメガの話までは事務員把握してませんけど。

で、今は作って売ってが基本ですが、ここに貯めときましょうと言う事で蓄電池が少しずつ普及し始めてるのかなと思います。

高いし、量を貯められないのであまりお勧めしませんが(売る方もあまり勧めて来ない/笑)だんだん量が増えてくるんだろうなと思います。

安価になるまではまだ少しかかるかもしれませんが、今後は貯めた電気を夜使うようにも変わってくるのかも知れません。

買い取り額は高くすることで普及させてきましたが、来年度は幾らになるのか…。

こちらが買う分よりは下がらないだろうと思ってるんですが。

で、今現在熱源で一本に出来るのは電気だけなので、オール電化住宅と言うものが流行り、大体認知されてきました。

IH+温水器+蓄熱暖房機が基本の三種で

温水器がエコキュートになったり

蓄熱暖房機がヒートポンプになったりと多少変わってきてます。

一番問題なのは冷暖房部分ですね。

エアコンも性能が上がってるのでこれでも大丈夫なんですが、個室が多いとどうしても賄いきれないんですよね。

台数が増えると室外機も増えますし。

エアコン一台でどうやって全館暖房するか…いろんなところで考えられてますけども。

それについてはまた来週。

では時間切れになりましたので出てきます。

皆様楽しい週末をお過ごしください。

事務員は明日打合せです。

天気だといいなあ。



* 11:16 * comments(0) * - *
遮断熱のススメ

雪が降るか雨が降るかと言ってましたがそれほどでもないですね。

夜からでしょうか。

太陽が出ないので寒いですけど。

こんにちは。事務員です。


省エネでのエコポイントが復活しましたね。

で、いきなり決まったので今度説明会があるそうで行ってくる予定です。

基本的にこれまでの次世代基準の等級4で良いようですけど。

そのレベルで数年後予定しているレベルに上げられるのか疑問ですけどね…(爆)


このところだダブル断熱と言う言葉も聞くようになりましたが。

当社でそれをやるとしたら遮断熱だなあと造語を作ってみました(笑)

「断熱」と「断熱」でダブル断熱。

「遮熱」と「断熱」で遮断熱。

「遮熱」と「遮熱」でダブル遮熱でもいいですけど。

やっぱり外側にはリフレ使いたいですしねえ。

それでゼロエネレベルです。

先日お引渡しした住宅で、床と天井の温度を測ってみたら違いがなかったんですよね。

40度の温水を流してる床暖とパネル仕様です。

20.8℃くらいで動いてるとちょうどいい温度です。

黙って座ってるとちょっと寒い。

加湿してあげるとかなり暖かさの感じ方はかなり違いますけど。


因みに現在事務所の温度計が15度くらいです。床面から1.5m位の高さにあります。

床の温度が13.5℃。

天井の温度が18.5℃。

とそれくらい温度差があるんですが、やっぱり断熱って大事だなあと。

比べる場所が違いますけどね。

せめてちょっと前の高気密住宅で測ってみます(結果は明日/笑)


でも断熱材って蓄熱体にもなるので冬は良いけど夏がダメなんですよね。

ある一定値を超してしまうと夜の暑さに繋がるのでね。

なので、当社では遮熱と断熱をお勧めするのでした。

しばらくこの話題で行ってみたいと思います。

ではまた!


* 15:48 * comments(0) * - *
冷暖房機器

曇りがちですね。

降らないので良し(笑)

こんばんは。事務員です。

2014062415100001.jpg

写真は冷暖房システムの機械になります。

ダクトから冷房暖房の風が降りてくる感じ、だそうで。

これまで冷房はエアコン、暖房はちょっと前まで主流の蓄熱暖房とか、ヒートポンプのパネルだったのですが、これからはこんな形のエアコン(冷暖房できると言う意味で)が出てくるのかなと。

ただ、全館暖房になると写真のようにダクトを回すことになるので設置に少々制約が出ますね。

ランニングコスト的にエアコンレベルであれば、灯油よりは安く済むと思いますが。


後はメンテがしやすく壊れにくいのが一番です。

メンテで思い出しましたが、最近エコキュートの修理依頼が多くて。

大体4~5年で一度メンテが入ってる気がするんですが、消耗品ってそんな感じでしょうかね。

無論メンテの後は使用可能ですが。

そんなこと言ってたら石油危機は7~8年が目安ですけど(爆)

15年くらい持ったら使い尽くした感が出ますけどね。

機械ものなので如何ともしがたい感じです。

ではでは。今日はこれから打ち合わせなのです。

今日もお疲れ様でした!


* 16:58 * comments(0) * - *
ウレタン

今日は良い天気でしたね!

こんばんは。事務員です。

まだ日が差してるけど(爆)

2014062415130001.jpg


写真はアクアフォームのウレタン発砲を葺いた状態の内部です。

場所は小屋裏ですね。

前にもこれ系の写真はアップしましたし。

柱の陰から窓が見えます。

今週は天気が続きそうなので外壁張りも終わるくらいまで進むかと思います。

数か月前は二か月掛かったな……(遠い目)

ではでは本日もお疲れ様でした!

* 18:02 * comments(0) * - *
断熱材アクアフォームを吹き付けました。


中はびっしりとアクアフォームを吹き付けています。

むくむく。

内外のダブル断熱となります。

これで効果的に涼しさと暖かさを効率よく提供してくれるかと思われます。


* 16:09 * comments(0) * - *
| 1/4PAGES | >>