<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
エコキュート

寒い日が続いているからか給湯系にメンテ続きです。

こんにちは。事務員です。

 

エコキュートも当たり外れがあるのかと思わされるこの頃……。

12年じゃちょっと早いかと思ったり。

しかしお湯が使えないのは困るので買い替え検討中なのですが。

リースも良いかなと思いまして価格を出して貰ったら、そこそこ良い値段(爆)

リース期間中のメンテ費用も込で、当然リース期間の利率も入る訳なのでそんなものかなーとも思いつつ、12年で買い替えなら10年リースだったらギリギリメンテ無しで終わってしまいそうな感じもしつつ…。

 

まあ、物は考えようと言う事で。

 

コピー機をリースするのと一緒で、メンテしてくれるし、トナー持ってきてくれるの考えたら悪くないかな、と言う感じでしょうか。

 

そしてそろそろ自宅のエコキュートも寿命が来るんではないかとはらはらします(苦笑)

 

ではでは。

ウイルスに負けず頑張って参りましょう。

* 16:22 * comments(0) * - *
メンテの時間

良い天気ですね!

今日の最高気温は4度くらいのようですが、太陽が出てるので車や家の中は十分暖かいと思われます。

事務所も13度くらいあります。事務所に置いてる花が咲くくらいなのでやっぱり暖冬。

 

メーカーさんの新商品リストがメールで送られてきたのでゆるゆると見ていたんですが。

最後の方に生産中止商品リストも入ってまして。

その商品の不具合でも出ない限り、がっつり見ないんだよな…と思いつつ。(字が小さいのであまり見る気が…)

生産中止はまあ良いとして、部品リストからも外れてしまう辺りになると、メンテ的に厳しくなるんですよね。

で、大体、メンテも無理と言う辺りに壊れるって言うね…。

 

逆に言えばそれなりに商品として機能したと言う事にもなるんですけど、お客様がそう見てくれるかどうかという事にもなる訳で(苦笑)

10年過ぎると、ちょこちょこ不具合が出るのが水廻りですよね。

お風呂や台所の水栓だったり、トイレだとウォシュレットの調子が悪いとか。

後は自動開閉がうまくいかないとか。

唐突ですが、トイレの便蓋の自動開閉っておなか痛い時に便利ですよね(笑)

今のトイレの便蓋はそれなりに大きいので開けるときの労力が少しあるような気がするのです。

空気の抵抗感みたいな圧が(笑)

単純に自分で開けてない分、感じ方が大きいのかも知れませんけど。

 

話がずれました。

 

まあ、そんな感じでメンテが必要になった時、十分に使ったなあと思える期間だと良いですよね。

当たり外れもない訳ではないので難しいですけど。

 

ただ言えるのは、昔より性能が良くなってはいるんですが、便利機能が付いてるので壊れるのは早いかも知れないです(爆)

単純な機種が一番持ちます。

そんな訳で便利さと使用期間は比例しないってことですかね……。

 

そして何が言いたいか判らずに終わります(爆)

ではまた明日!

* 10:32 * comments(0) * - *
バスユニットの照明

今日の気温は3月下旬並みだそうです。

あったかいですもんね…。

 

こんにちは。事務員です。

 

先日、浴室の照明カバーにひびが入ったと言うのでカバーが欲しいのかとあれこれ探していたんですが、結局電球ごと取り換えることにしたらしいです(爆)

初めから言ってくれ…(泣)

 

でも、20年前のバスユニットでしたが、検索出来るんだ!と思ってそれはそれでちょっとびっくり。

ちなみに、照明のカバーには「ROYAL CX」の記載があり、ダメ元で検索したら何か出まして。

そこから探っていったらホルダーの品番合わせてみて?と言う感じだったのでまた確認してみたら印字じゃなくて器具の盛り上がり?みたいな記載あるじゃないですか。よく見ないと判んないやつ(爆)

そして、図面も出てきたので合わせてみたりして、ようやくこれだ!と思って取寄せようとしたら送料1500円かかるでちょっと躊躇(爆)

まあ、大体そんなものなのは判ってるんですけどね…。

 

とか言ってるうちに、電球ごと取り替えたいとか言われたので結局照明器具購入。

 

でも多分掛かる価格は同じくらいでしょう。

電気屋さんにあるかと思ったら、一応バスルーム用はそれなりの仕様になってるのでなかったみたいです。(防湿用)

ホームセンターにはありました。(なんでだ/苦笑)

但し合うかどうかまでは確認してませんけど。

 

でも、今は浴室の照明もライン照明とか、まっすぐタイプのLEDなんかが流行っているので、実際付かなくなったから電球取り換えたい!となったら、メンテでお願いします…と言う感じになるんだろうなあと思います。

LEDなんで、10年は持つでしょうけども、照明器具が大丈夫なら電球交換で持ちますもんね。

選ぶときは悩ましいところかも知れません。

ライン照明はスタイリッシュ!ですけど(笑)

 

何はともあれ探してみるもんだと思った次第です。

ネットって…と毎回思わされる感じ。

とりあえず品番は探してみるべき(笑)

そこでどうにかなる場合とそうでない場合があります。

 

ではでは皆様明日は天気悪いようですが、楽しい週末をお過ごしください。

週末のスーパー行くと、豆より恵方巻の方が幅を利かせているような気がしないでもない…。

週末が明けたらチョコオンリーなんだよなー……。

そしてひなまつり…卒業式…試験…卒業式…みたいな感じで怒涛にすぎる2月から3月。

ええ事務員には何も関係ないです(笑)

ではまた!

 

* 16:05 * comments(0) * - *
メンテナンス

良い天気になるのかと思ったらそうでもなかったですね。

気温は高いですけど。

こんにちは。事務員です。

 

ガラスが割れた話を先日しましたが、検索するといろいろ出てくるものですね。

ペアガラスにはあるあるな「熱割れ」と言う現象のようですが、正直今までで2回しかないのでそんなにメジャー?な事だったのかと思ってしまいました。

結局、温度差によってガラスの膨張と伸縮によって起こりうる事象な訳なんですけど。

 

自分も天気がいい日にガラス窓に枕とか座布団を当てて干してるんですけど、あれも良くないんでしょうかね。

座布団とかすごく熱くなるので熱消毒!とか思ってたんですけど、ガラス的には嬉しくないのかも知れないです。

偶然割れてないだけなのかも。

クレセントとかは割れてますしね…。(樹脂が割れてはがれそうになってるとこもある。クレセント自体は無事)

 

体験談を見てると新築で毎年冬に、と言う方もいましたし、普通に天気が良い日、と言う方もいましたが。

毎年ガラス壊れてたら住んでる人はたまったものじゃないと思いますけどね…。

 

そんなにあるものなんだと思った次第です。

しかも窓を扱うサイトにペアガラスは壊れやすい的なことが書いてあるサイトもあって、「いやいやそんなに壊れないんじゃ?」と思ったり。

単純に母数の違いかもですけど。

ちなみに熱割れはメーカーさんは免責事項なそうです(爆)

 

施主様は見積見て「外が壊れてからにしようかな(笑)」と言ってました。

取り換えましょう危ないから(苦笑)

とは言ったものの、まあそれもありか、と思ってしまいました(爆)

 

で、そのガラスはデザインガラスで格子が入ってたんですが、今はそれは作れないそうです。

前のデザインの時は出来たんですけどね(同じものは高額なのでやめて単純に型ガラスにした覚えが)

 

玄関ドアのガラスと言うより、どんなのでも起こりそうですね。

主に南側のようです。

 

ではまた明日!

 

 

* 16:29 * comments(0) * - *
メンテナンス

今日もガッツリ雨ですね。

こんにちは。事務員です。

 

今日のメンテナンス依頼は玄関ドアのガラスが割れたと言うものです。

以前も「あれ、壊れるんだ…」と思ったときがありましたが、20年以上も経ったら有りな事例として捉えています。

 

と、深刻に捉えたのは、玄関ドアのガラスがペアガラスだから。

 

今、検索してみたら、そりゃガラスなんだから割れることもあるよね、と思い直しました。

 

メーカーのホームページを見たら、交換出来ない場合もありますとありましたが、多分年数が経っていれば同じものは出来ない場合もあると言う事だと思います。

普通のガラスであれば基本簡単なのかもですが、ペアガラスの類の場合、多少特殊?なのかも知れないです。

そんなに安くなかったし。

以前、ドアのガラスが割れた時は、同じものなら特注なので結構「高っ!」となって安い方にした記憶があります。

確か、色が付いてたか、ステンドガラス系だったかと。

 

で、今回もそのままにしておくのは危ないので、ガラス待ちをしています。

全開と違って結構派手にひびが入ったなあと言う印象でした。

とりあえず外側のガラスは何も壊れてないので良いですけど。

 

大体内側が壊れるのは何か理由があるんでしょうね。

誰か書いて無いか探してきます(笑)

 

気温があるから凍らなさそうですけど、寒いですよね。

皆様もお帰りの際はお気を付けください。

 

 

 

* 16:12 * comments(0) * - *
| 1/6PAGES | >>