<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 無題 | main | 検索キーワード >>
太陽光発電

昼になったらそこそこの暖かさになってくれた本日ですがいかがお過ごしでしょう。

こんにちは。事務員です。

太陽光発電をここ数年当社でも扱うようになりまして、今度自宅にも取り付けてみました。

その後雪が降りまして。

宮古は50センチとかでみんなうんざりしてたところですけども。

これが溶けた時の屋根から落ちる雪の音がすごかったようです(爆)

元々雪止めが付いてたんですが、太陽光のパネルを取り付ける際は早く雪を落とそうと言う事で雪止めを外すことが多いそうなんです。

最初は「ああそういうものなのか」と思いまして、任せてましたけど、そのうち雪が落ちて危ないんじゃないかと言うことに。

元々、この辺は雪は屋根の上で止めて溶かすレベルの積雪なので、なければやはり下に落ちるんですよね。

天気の日にどかどかと下に落ちるわけです。

下にいる人が危険だろうとなって、発電も無論必要ですけど、それで落ちてきた雪でけがしたら元も子もないので、このところ通常の雪止めだったりスノーキングと言った網などを取り付けることが多くなりました。

今回も屋根いっぱいに取り付けたので雪止めは外さざるを得なかったんですが、屋根からベランダに落ちてくるのでこのままにしておくのもと言う事でベランダから雪を下に落とす作業が必要に(爆)

今まで雪が落ちる音なんて聞いたことがない方も中にいらして、何事が起きたのかと思ってびっくりしたと言われました(爆)

事務員的には事務所の雪が落ちる音を毎年聞いてるのですごい音がすると言っても聞きなれてるんですが、気密の良い住宅だとさらに響くので、かなり驚かれるようです。

年に数回とは言え、これもまた太陽光発電の副産物なんだなあと思ったりしています。

総二階建ての場合だと、二階から地面、と言う感じなので最近は雪が落ちてくることと驚くくらいの雪のすべる音と、雪止めの話をするようにしています。


後、一度工事して、その後ブレーカーを上げに来て電力さんの点検ですが、あれ、二回に分けてやる必要あるんでしょうか。

工事終わったら書類提出→日程調整と言う感じなんでしょうかね。

今までも二回来ますと言うのは判ってたことですが、業者さんて内陸からの場合が多くて、時間かけてわざわざ来るより一日で全部済ませればいいのにと思ったり。

それに関しては今度聞いてみようと思いますけど(笑)

補助金の関係もあって年度内にどうにかしたいと思ってましたが間に合いそうでやれやれです。

電気代が去年より、どうしても高くなっているので、少しは良いかなと思ったりします。

元々このシステムで元を取ろうと思ったら若干難しいので、少しは電気代の足しになるかしらと言うくらいの気持ちで動いてくれればいいなと思います。

ではでは、本日もお疲れ様でした!


* 17:28 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 17:28 * - * - *
 コメント
 コメントする