<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 7月も終わりですね。 | main | 片付け >>
省令準耐火の保険

気温は上がりませんけど日差しが強いので車の中は暑い。

でも気温は23度くらい。

 

こんにちは。事務員です。

 

さて。

最近省令準耐火の建物を多く建てるようになりましたけども。

やっぱり保険料が結構違うんですね。

お客様に、火災保険を掛けるときは省令準耐火であることを伝えてくださいと話してはいるんですが

何となくそのまま契約してしまって更新の時に「そう言えばそうだったた」みたいな感じで、安くなったお客様がいらっしゃいました(苦笑)

まあ、省令準耐火仕様にするために部材が違ったりもあるので、その分を回収するのに何年掛かる?と言うのもあったりするんですけど(爆)

でも、基本的に保険って安い方が良いですもんね(笑)

 

銀行さんが絡めば、必ず火災保険は掛けるので、向こうから言ってくれるとお客様も思い出すんですけど、自分でやるとなると後からになってそのまま忘れてたりとかですね。

たまにあったりします。

 

何年か前に保険の規定が変わったらしく、保険会社から「あなたの家は何構造?」と言う問い合わせがあり、判らないので確認の電話を頂いたことが結構ありました。

そもそも省令準耐火が、木造住宅でも保険を安くするために作られたというか、2×4構造の保険規定に並べるために作られたというか、そう言う仕様なので、以前の家では省令準耐火と言う仕様はないんですよね。

基本的に真壁の和室が作れませんしね。

…大壁和室ってからくりしないと味気ないですけどね(爆)

 

省令準耐火もだんだん浸透してきたなあと言うお話でした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

* 16:31 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 16:31 * - * - *
 コメント
 コメントする