<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏至 | main | 月曜日になりました。 >>
ガスの暖房

沖縄は梅雨明けしたそうです。

毎年、ああ早いなあと言う印象。

 

こんにちは。事務員です。

 

今日は地元も晴れて暑いですけどね。

車が外気温が31℃の表示をしてましたが、実際はもう少し低いのかもです。

 

今日はお客様の依頼で木を伐りに行ってるのですが(爆)

いやほんと怪我しないと良いですけどね。

チェーンソーとかねえ。

使わないので凶器!(爆)

一緒に行ってくれた大工さんも扱い方に慣れてそうなので少し安心してますが。

 

さて、昨日はガス屋さんがいらっしゃいまして、ガスの暖房や給湯について久しぶりにいろいろ聞きました(笑)

久しくオール電化ばかりなので、ガスには若干疎いんですよね…。

この間久しぶりにガスも使いましたけど暖房はエアコンで電気でしたし。

 

で、最近はみんな床暖が主流なんですかね。パネルと違って場所取らないからその点はいいですけど。

足元から暖める方が実際効率的ですし。

コスト的に少し高いかなと言うのはありますけどもね。

 

問題は冷房をどうするかってことで結局エアコンになるのかなと言う…。

エアコンも冷房が主流なら安いエアコンでも良いと言う話を聞いたことがあったので、それだと導入しやすいのかもしれないですね。

でも安全策として高効率エアコン入れるなら無理に床暖いらないもんな…とか思ったり(苦笑)

 

そういう意味でガス熱源でインターセントラルさんの機械が使えればなお良いんじゃないかと思いましたけど、そこまで聞かなかったなそう言えば。

そもそもあの熱源になる機械は電気仕様じゃないと無いのかも知れないです。

因みにガス料金も高効率の給湯と暖房でメリットが出るようなので、これもまた選択の幅がありますし。

後は家自体の性能が、いわゆる2020年問題?だったでしょうか。あのレベルなら正直足りないと思うんですよね。

足りないと言うよりランニングコストが高くなりそう。うん。

そこを手を掛ければいけるのかなと言う気がします。

電気料金も安くなることもないでしょうしね……(苦笑)

オール電化を勧めていた当初は、ガス料金の高さをものすごく比較して展開しましたけど。

今は何と言うっても再生何たらと言う金額が高いですし。

去年と比較すると大体1000円以上高くなってますしね。

(電気料金の明細は前年度を印刷してくれるから判りやすい)

 

今後はオール電化一辺倒でなく考えるところなのかなと思いながら説明伺いました。

しかしまだイマイチなのでちょっと勉強してきますかね。

 

ではでは皆様楽しい週末を。

 

 

* 16:29 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 16:29 * - * - *
 コメント
 コメントする