<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 不動産取得税 | main | 続・家具転倒防止器具取付支援事業 >>
家具転倒防止金具取付支援事業
何だかもうこんな時間になってるんですけども……。(仕事が進んでないらしい/爆)
こんばんは。事務員です。

ええと。
宮古市にお住まいの皆様ご存知かと思うのですけども(何ですかその話し方は)。
宮古市では「転倒防止金具取付支援事業」と言う事業をやっておりまして。
小規模事業工事関係と共に、当社でも登録しております。
取付支援の委託ですね。
その書類が昨日来てました。

今後来るだろう地震に備えて、家具が転倒すれば逃げる時にも危険ですので、少しでもその辺を回避しようと言う訳で制定された事業のようですが。
金具や転倒防止のポールなど、器具自体は取り付ける方自身が買って用意して、取付工事2箇所分が補助として支給されます。


で、委託先へと事務員がお邪魔してきたわけですが(非常に心許ない……/爆)
やはり、申込された方(いわゆるお客様)も何をつけたら良いか判らないって事で、器具自体もこちらが用意する事になり。
他には結局二箇所だけじゃ足りないので、他の部分は器具・取付共に実費でお願いされてきました。

で、この事業は、高齢者や体の不自由な人を対象に始めた事業だったのですが、どうやらさほど申込があるわけではないようです(苦笑)
以外に知られて無いみたいですね。
広報や回覧板などでは回しているようですが、事務員も回覧板で見たかどうかは定かでないです……(え)

今後は高齢者等に限らず、取付支援を受け付けるとの事ですけども。

でも、わざわざ器具を自分で買って取付だけ頼むってのは……しないと思うんですけども…なんてもごもご……。事務員は、ですけど(爆笑)

まあ、これを機会に、ウチも取り付けないとならないところが何箇所かあります。
本棚とか箪笥とか姿見とか……。
ベルトや金具が一番適していると言うことですけども、そうすると必ず壁に穴を開けないとならないですよね。
勿論箪笥自体にも。
それがちょっと……と思うとやっぱりポールなんでしょうねー。

当社にあった耐震カタログ系のポールはホームセンターと比べると倍以上の値段がしたのでよく見返してみたら、耐圧の楚瑤琉磴い函▲檗璽襪ダブルで付いている事でした。

……判りづらい(爆)
と言う訳でカタログを写してみた。

こんな感じですね。

まだまだ続いておりますので、取り付けるのが難しい方や大変だと思う方は市役所に問合せてみてください。

今週は三連休なんですねー。
でも書類がちょっと残っているし、それは社長にチェックして貰わないといけないし、月曜日は休みじゃないし……(爆)
午前中出勤て事で(爆)
お天気も良さそうなので、お休みの方楽しんでください(笑)
お仕事される方……同志!(笑)
良い週末をお過ごしください。
それではまた!


* 18:05 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 18:05 * - * - *
 コメント
 コメントする