<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BIS試験…? | main | 火災警報器の話 >>
断熱引戸
今日は比較的暖かい気がします。
こんにちは。事務員Kです。

最近、玄関用の断熱引戸への交換工事が2件ほどありました。
寒くて風が入ってくるので、少しでも暖かくなるように、との事。
あるお客様は「すっと風が入ってくるとカーテンが揺れる」とまで話していました。
そこで断熱の引戸です。
今回使用したのはトステム製の断熱K4タイプのものでした。

そこで言われたお施主様の言葉。
「開け閉めがきついかも……」

私たちが閉めた感触は「こんなものじゃないかなあ」と思ったのですが
確かに、今までと同じ力だと断熱の引戸は開けにくいのかも、と思いました。
厚みがあるから今まで使っていた感触では、倍以上に重たさを感じるのでしょう。
大きな把手(ハンドル)が付いているので開け閉めが大変と言う事はない(と思う)のですが、かかる力は多少必要になる。

結局、今まで使用していたものとは重量が違うと言う事。そして、引き終わりにはゴムの部分があるので、少しだけ力を入れて閉めてあげた方が良い事を話してきました。

まあ、確かに解体された玄関ドアを見ていると薄いなーと。
重く感じて当たり前ですよね。
それでも開けにくいようでは意味がないですからね。
心に留めておいた方が良いと思った出来事でした。
ではまた明日!
* 15:41 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 15:41 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://maesyo.jugem.jp/trackback/42
 トラックバック