<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 間取りについて考える■癸講演 | main | 土地を探してみる。 >>
『再築』についてby講演
こんにちは。漸く今日に追いつきました。
5時です。
おばんでございます。
事務員です。

再築についてですが、これは二世代或いは三世代同居になった時、新築するか、或いはリフォームするかの話をしている時に出て来ることが多いそうです。
やはりおじいちゃんおばあちゃんは、慣れ親しんだ家を壊すのは承服しかねると言う事が多いようで。
思い出の残った家の面影を少しでも残しておきたい。
それだけではなく。
暖かい家にしたい。
使い勝手の良い最新の機種は使いたい。
住む人が多ければ多いほど、それぞれの要望は出て来ます。

でも。
一番大切なのは「家族みんなが幸せだと思える家でなければならない」という事です。

要望をぎゅっとまとめて巧く仕上げるのが住宅デザイナーの仕事。
その『デザイン』にお金を掛けるか掛けないか、だとS氏は仰ってました。

実際、事務員はどうだろうと考えました。
デザインにお金を掛けるか掛けないか?
…○○……がね……(しーん)
問題は其処です。
でも、限りある予算の中で、未来の状況を想像出来る家を造る事は出来るはず。
うん。
ポジティブに行こうと思った2時間でした(笑)
次回から通常に戻りまーす。
* 17:12 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 17:12 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://maesyo.jugem.jp/trackback/9
 トラックバック