<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 先日の。 | main | ベタ基礎専用型枠 >>
蓄熱暖房器

先ほど、お客様のところから戻ってきました。
こんばんは。事務員です。
明日更新出来ないかも知れないので(笑)今のうちにアップしとけみたいな?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と言う訳ではないのですが。

さて。
お引渡しが9月中旬でしたので、まだ使う予定の無い蓄熱暖房器の説明はしていなかったのですけども。
次第に朝の冷え込みが厳しいかなと言う事で、そろそろご説明に上がりますーと今日、メーカーさんと一緒にお邪魔して来ました。
時間は最初の設定で既に設定されてると言う事で、昔とは違うのねーと思ったり(笑)
一応、もし時間が合ったら事務員も弄らせて貰おうかと思っていたら、ちょっと出掛けにお客様がいらしたので時間ギリギリで(爆)
メーカーさんと建材屋さんが既に来てました。
そして、走ってたら電話が来ましたスイマセン。

やはり事務所から約20分は掛かるんですね。

で、温度設定や、使い方を説明してもらい、せっかくなので、エコキュートやIHクッキングヒーターについてもちょっと疑問に思っていたことなどを説明してもらいました。


機種は色々使うので、ココまでスムーズに説明出来ないわ、と思いまして、来てもらって良かったなあと
もう少し頑張りましょう、と言う感じです。
とりあえずは、蓄熱量を30%にして貰いましたが、きっと明日はほんわり暖かいだろうと思います。

日当たりが良いところなので、昼間はまだまだ暖かいと仰っておりました。
冬も天気の良い日はかなり日が入るので暖かいと思います。
隙間出るだろうなあ(苦笑)

話は別ですが、お施主さまが、いきなりものすごい音で「バキッ」と音がして何事かと外に出たと仰ってました(苦笑)
木材が裂ける音はかなりの音がしますのでね。
乾燥剤でも15%程度は水分が残ってるので。
最初は驚くと思います。
何故か一人の時に鳴るので、ちょっとビックリするんですよね。
もっと鳴りますと話しておきました


どうも現場が終わらないようで、ウチのヒトタチは戻ってきません…。

では!
皆様良い週末を!



* 18:24 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* 18:24 * - * - *
 コメント
 コメントする