<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 健康グッズ。 | main | 県産材仕様の家。 >>
住環境の話。
今日も暖かいだろうなと思って自宅のパネルヒーターの暖房は消してきたんですけれど。
事務所の温度は10度です(寒い)
おはようございます。事務員です。

先日、BISの試験に合格したよと言う話をしましたが。
要は快適に過ごす為の暖房の数値や断熱の数値を正確に計算して住宅に反映すると言うものです。計算機でカタカタ計算する訳です。
電力さんやメーカーさんとかが出してくる数値はソフトのものでしょうから、言ってしまえばソフトに入れればカタカタしなくても済むんでしょうが、ここではやはり理論上判ってないといかんと言う事で地道に公式に入れて計算すると、
この家には
,海里らいの断熱材が入り、
∩襪寮能で風の出入がこのくらいで
この種類の換気を使い
っ楼茲硫硬戮このくらいだから
イ海譴阿蕕い涼繁爾必要で
ε油の量はこれくらい
と言う数値を出す訳です(長い!)

ソフトに入れれば一瞬です(それを言ったらおしまい/爆)

岩手県は基本的に驚楼茲紡阿靴泙后(宮古は恵楼)
ですので、断熱材はこれくらいで良いとか次世代基準にするならこのくらいとかそういう数値は決まっています。
当社は基本は驚楼荵斗佑嚢圓ますが、宮古地域は暖かい事と、恵楼茲任發△襪里猫恵楼荵斗佑砲垢觧もあります。
勿論、数値を上げて北海道仕様で造れば当然暖かい家になります。
その辺はまたまた予算とご相談になるでしょうけども。
カビや湿気、結露を考え、最終的には家族の健康に繋がりますから、外に見えない断熱材は侮れません。
現在は内装材にも吸湿する材料やマイナスイオンを放出するクロス材などもありますが、そこはやはり表面上にしか機能しませんから。

…要は。
断熱って大事なので、あんまり削れない…って事です。
ここは北国だし。

…どうも今日は曇りみたいなので、やっぱり自宅の暖房は入れてきました(笑)
それではまたー。
明日は出かけるので書けないかも知れません。
出来れば携帯で。
では皆様良い週末をvv


* 09:21 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 09:21 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://maesyo.jugem.jp/trackback/96
 トラックバック