<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
リフォームローン
天気がいいですねわーい
今日は午後から降る予定のようですが、外の天気を見る限りそんな感じでもないんですけども。
おはようございます。事務員です。

昨日今日と続けて、車を売ってくださいと言う電話が来ました(笑)
売る車なんて無いんですけど、電話してくる人はここにどれくらい車があるか判らないんですもんね。
北海道だったり大阪だったり……。
何処から電話番号調べるの?って思いますけど電話帳にあるんだから調べる気になればすぐですよね。
て言うか、ホームページにも書いてあるんだし(笑)

エアコンのリモコンを無くしたと言うお客様からのお問い合わせ。
流石に15年ほど前のものになってしまうとメーカーでも持っていないとの話のようで。
ホームセンターにも売ってるみたいですけど動く場合と動かない場合があるみたいですね。
互換性の関係もあるようです。
「エアコンリモコン」で検索したらホームセンターにあるよ的な話がすぐにトップ項目に出て来て、やっぱりネットは凄いなあと思いました(使った事のない人の感想みたい/笑)

今日の題名はリフォームのローンに関してだったんですが、大体の金融機関の特徴を列記して終わりにしようかと。
調べたのは岩手銀行、北日本銀行、東北銀行だったんですけども。
1、融資金額 500万〜1000万
2、融資期間 10年〜15年
3、金利 (店頭で確認した方が確実です←しかしここが一番問題だ)

あんまり大したこと書けないなと(爆)
金利に関してはホームページ上だとK銀行で4.375〜5.2%でしたし、I銀行は住宅ローンの変動と基本的な部分だけなのでリフォームにはきっと摘要しないはずだし、T銀行はお問い合わせくださいでした。
金利も結構すぐ変わるので仕方ないですけどね。
ただ、借入金額が当然新築よりも少ないので、10年程度でも結構安くは感じます。

それではまた!
あ。曇ってきたな……くもり
* 10:51 * comments(0) * trackbacks(0) *
フラット35と言う商品。
最近の暖かさのせいか、しもやけがぶり返してきたような気がします。
こんばんは。事務員です。

さて、ネタが無いと呟いた昨日ですが、THの定期メールから業界ニュースが入ってきました。
住宅ローンの話です。
フラット35と言う商品があります。
ご存知の通り、住宅金融公庫と各銀行が提携して一定の基準により貸し出しをします。
35年間金利が変わらないことを売りにしている訳ですが、公庫と同じで8割融資でした。銀行各社が全額融資を謳う中、幾ら金利が変わらないとは言え、おススメしてもお客様の反応はイマイチでした。
実際、去年説明を受けた時も宮古市での契約はまだだと言う話でした。

で、今回4月から9割融資を始めると言う事で、フラット35も使いやすくなるのではないかと思います。下記は一部抜粋↓

住宅金融公庫は、4月2日以降に実施するフラット35の融資分から融資限度の割合を費用の9割へ引き上げる。現在は、建設費用や購入額の8割を融資限度としているが、さらに高い割合の融資を望む声は多かった。さらに、窓口の対応や融資体制などが整った金融機関に対しては、3月1日から9割融資の実施も予定している。

銀行によって差があるかもしれませんから確認した方が良さそうです。
確かに、今後景気が良くなれば金利が下がる事はまずありえませんので、完全固定金利というのもひとつの手段ですよね。

ではまた明日ー。
* 17:01 * comments(0) * trackbacks(0) *
とりあえず回避。
いいお天気だったので毛布を干しました(笑)
こんにちは。事務員です。

昨日、日銀の金利引き上げか?のような話を書きましたが今日の新聞に見合わせの記事が載っていましたね。
まずは一安心と言ったところでしょうか。
何分、借りる身としては上がらない方が望ましい事です。
でも3ヵ月後にはどうなるか判らない……ので、やはり動向はチェックしましょう。

現在手元にある最新の金利情報が岩手銀行のものですが20年固定で3.45%です。
実際借入する時には若干のずれは生じるでしょうが、2000万借入で35年ローンだと月返済が¥82,080です。(ちなみにこの商品は3月末まで。或いは募集総額に達した時点で締め切りのようです)
自分で毎月どのくらいなら支払えるかを見極めておくのは大事な事です。
このプランは三大疾病の特約が付いている商品のようですが、何かあったときのための保証も考えておかなければならないでしょう。

他の商品の金利を見ても10年固定金利の場合でも金額に大きな差は出ないような感じです。
無論、35年と言う期間も長いからですが。
シミュレーションは銀行各社で調べられますので検索してみてください。

では短いですが出かけるのでこの辺で!
また明日!

* 14:30 * comments(0) * trackbacks(0) *
金利引き上げ?
マウスだけを動かしてPCの前に座っていると右手だけが氷のようになります。
それは当たり前と言う突っ込みは削除でお願いします。
こんにちは。事務員です。

さて、最近は世間の景気が良いのだそうですが、如何せんさっぱりのような気がするのは地方だからでしょうか(爆)
一応、企業は良いのでしょうか。つまるところは大企業程度かと思いますけど。
企業求人も多かったようですし。
しかしながら、一向にこの辺は相変わらずな訳で、景気が悪くなった時も数年後でしたから良くなるのも数年後なんでしょう。
(と、先日某メーカー営業の方と話をしたら全否定されましたが…その辺は希望持たせておいてください/笑)

そんな今日ですが、日銀が利息を上げようと言うニュースが入ってきています。
と言う事は住宅ローンの金利も上がるんでしょう。
政府は反対してますけど、それは選挙の為なんでしょうし(笑)
既に上がっているのは周知の事実ですが、また上がるとなると住宅建築の状況も変わるような気がします。
とは言え、取引の関係である程度の金利の値下げが出来ますから、ざっと見で落胆せずに調べてみる事と良いと思います。
それにしても数年前と比べると高くなったなあと感じるのは否めませんが、銀行ローンが主流になったのはつい6年程前の事です。
平成13年頃が住宅金融公庫と銀行ローンのどちらにしようかと言うギリギリの年だったように思いますから、そのことを考えれば決して高すぎる金利ではないのかも…。
どちらにしろ、10年後には金利が変動すると判っている住宅ローン(最近は20年固定や35年保証/フラット35の場合)もあります)ですので数種類の銀行を検討視野に入れるのも良いと思います。

追記:近いうちにHPに住器関連のキャンペーン情報をアップしようと思います。
   HPから来た方限定商品もあります。(多分汗)




* 15:29 * comments(0) * trackbacks(0) *
<< | 2/2PAGES |