<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
地盤改良
今って二月なんですよね……と思う今日この頃。
こんにちは。事務員です。

地盤調査の簡易結果が来ました。
………うーん、やっぱり。と言う結果だったようです。
目視の状況で軟らかいと感じた場合は、十中八九地盤改良が必要と言う結果が出て来ます。
詳しいデータは後日送られてくるので、杭の地中への入り方は其の時に確認しますが、どのみち改良工事を実施しないと保証書も出ませんしねー…。
それは困りますし。
改良工事の見積書を眺めていると溜息が出ます(笑)

それではまたー。
* 16:22 * comments(0) * trackbacks(0) *
地盤調査
良い天気ですね。
桜はそんなに早く咲く訳じゃないような予報も聞きましたが、暖かいですよね。
おはようございます。事務員です。

地盤調査があるので、今日はその話を。
前にも書いてますけど。
地盤調査はスウェーデン方式が一般的なやり方としてこの辺では浸透しています。
(最初はどの辺がスウェーデンなんだと思いましたけど)
地中に長い杭を刺して行って、土への杭の刺さり具合を見て地盤が軟らかいとか堅いとか診断する訳です。
ずぶずぶと入っていくようだと軟らかいと言う事になり、地盤的には弱いです。
見慣れれば、目視でも感覚的に判るようです。

その結果によって基礎の形状が違ってきますし、軟弱地盤であれば、補強工事を行います。大体80万〜100万程度が予算として良く見かける数字ですが、建築面積(1F部分の面積)が広ければその分増えていきます。余分に掛かるお金と言う事になりますが、この先20年、30年と住んでいく家ですし、無論命には代えられません。
地震だって何時来るか判りませんし。

宮古は割と軟弱地盤が多いと言われています。
この先、土地を買う方はその辺も考えると良いですね。
その結果によっては買わない場所も出てくるでしょうし、交渉のひとつにもなります。

それではまた!
* 08:54 * comments(0) * trackbacks(0) *
<< | 2/2PAGES |